アップデート情報

【アップデート】WiLL Form、フォームなしランディングページ作成が可能に

 2017年11月6日に、WiLL Formのアップデートを行います。大きな追加機能は入力フォームのない単体のランディングページを作れるようになる点です。皆さまのキャンペーンに是非お役立てください。

ドラッグ&ドロップでランディングページ単体の作成が可能に!

 これまでは入力フォーム一体型のページ作成が可能でしたが、今回のアップデートにより入力フォームのない単一のウェブページの作成が可能になります。例えば「既存会員に対して、ランディングページから商品購入ページに誘導する」といった決済サイトへの送客目的にもご利用いただけます。また、メールアドレスの入力フォームも不要となるためメールマガジンのランディングページとしても、より便利にご利用いただけます。

 つまりWiLL Formを『キャンペーンの入り口』としてだけでなく『クロージング』にもご活用いただけるようになります。

設定方法

 設定方法はとても簡単です。新規作成をクリックしたあと「ページタイプ」で「ランディングページ」を選ぶだけ。あとはいつも通りコンポーネントをドラッグしてページを作成していけばページ公開まで行えます。

「セクション」がコンポーネントに加わりました

 これまでは新規ページを作成するとエディター上に「セクション」が予め配置されていましたが、コンポーネントからもドラッグして配置できるようになります。これにより、今までより直感的に操作が行えるようになります。

おさらい~「セクション」って何?~
 「セクション」は複数のコンポーネントで構成されている1つの大きな部品のようなものです。「セクション」を活用すれば、複数のコンポーネントの背景色やレイアウトをまとめて管理したり、「セクション」単位でコピーや保存をまとめて行えるため、効率的なページ作成が行えます。

 これらの他にもいくつか改善やアップデートを行います。いずれもユーザーの皆さまのお声によって実現した機能です。引き続き皆さまのご意見を踏まえながら、より便利なアプリケーションに成長させていきます。
 外部公開が可能なトライアルもこちらから承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 最後までお読みいただきありがとうございました。

著者
WiLL Cloudブログ編集部 メールマガジン担当者や、マーケティング担当者の皆様に役に立つ情報を配信して行きます。よろしくお願いします。
WiLL Cloud無料トライアルお申し込みはこちら

WiLL Cloudサービスに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

(受付時間 平日10:30〜18:00)