WiLL Mail News Release
2020/10/05

WiLL Mail、2021年度第2四半期の新規導入企業数、過去最多を達成

2020/10/05

WiLL Mail、2021年度第2四半期の新規導入企業数、過去最多を達成

当社は、クラウドメール配信システム「WiLL Mail」の2021年度第2四半期(2020年6月1日~2020年8月31日)の新規導入企業数が、四半期で過去最多の110社を達成したことをお知らせいたします。


当社は、自社業務のリモートワークへの移行・業務オンライン化によるコスト削減を実現するとともに、当社サービスご導入企業様への請求項目の見直しを行い、2020年5月にWiLL Cloudの初期費用を無償化致しました。また、ご導入企業様が、当社サービスをリモートワーク環境においても安全にご利用いただけるよう、2020年7月に2要素認証によるログインに対応致しました。


これらのアップデートをご評価いただき、2021年度第2四半期(2020年6月1日~2020年8月31日)において、WiLL Mailの新規導入企業数は、四半期で過去最多となる110社となりました。


なお、2020年10月1日時点でのWiLL Cloudの累計導入企業数は、1,000社以上となります。


株式会社サパナは、今後も理想のアプリケーションシステムを追求して参ります。