WiLL Mail News Release
2017/11/08

「WiLL Cloud」、ASPICアワードで「ベスト連携賞」を受賞~通算3年連続の受賞を達成

2017/11/08

「WiLL Cloud」、ASPICアワードで「ベスト連携賞」を受賞~通算3年連続の受賞を達成

 CRMアプリケーションの開発を行っている株式会社サパナ(本社:東京都品川区、CEO:えとうあきら)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウドコンソーシアム(以下「ASPIC」)が主催する「第10回ASPICクラウドアワード2017」において、「ASP・SaaS部門」で「ベスト連携賞」を受賞いたしました。

img_aspic2016_05

※2017年11月7日 経団連会館にて(左から、ASPIC会長 河合輝欣、弊社社長 後藤晋一)

 ASPICクラウドアワードは、国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、これによりクラウド事業者のみならずクラウドサービス利用者の事業拡大を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として確立することを目的としています。

 

受賞内容

ASP・SaaS部門 ベスト連携賞 「WiLL Cloud」

img_aspic2016_04

 当社が開発・運用するマーケティングクラウド「WiLL Cloud」が「ベスト連携賞」を受賞いたしました。一昨年、昨年のメール配信システム「WiLL Mail」が「先進技術賞」の2年連続受賞に続き、通算3年連続受賞を達成いたしました。

 

「WiLL Cloud」について

img_aspic2016_04

 当社が運用する「WiLL Cloud」は、ユーザーの意志(WILL)によって集客から効果検証まで行えるマーケティングシステムを目指しています。メール配信システム「WiLL Mail」とランディングページ作成システム「WiLL Form」の連携によって、集客・収益化・効果検証まで効率的なマーケティング・アクションが行える点が大きな特徴です。
 今回の受賞は、この「WiLL Cloud」の高い連携性とそれがもたらすマーケティング活動の効率性を高く評価していただいたものと認識しております。



 株式会社サパナでは今後とも理想のアプリケーションシステムを追求してまいります。

 

関連情報

・ASPICについて