WiLL Mail News Release
2015/10/08

「次世代メール配信システム WiLL Mail」が「第9回ASPICクラウドアワード2015」で先進技術賞を受賞

2015/10/08

「次世代メール配信システム WiLL Mail」が「第9回ASPICクラウドアワード2015」で先進技術賞を受賞


経団連会館にて、ASPICアワード2015授賞式の様子

 

CRMアプリケーションの開発を行っている株式会社サパナ(本社:東京都港区高輪、 代表取締役会長 えとうあきら)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウドコンソーシアム(以下「ASPIC」)が主催する「第9回ASPICクラウドアワード2015」において、「ASP・SaaS部門」で「先進技術賞」を受賞いたしました。

 

ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム 河合輝欣 会長より表彰

※2015年10月6日 経団連会館にて(左から、ASPIC会長 河合輝欣、弊社代表 えとうあきら)

 

ASPICクラウドアワードは、国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、これによりクラウド事業者のみならずクラウドサービス利用者の事業拡大を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として確立することを目的としています。

 

受賞内容

ASP・SaaS部門 先進技術賞 「次世代メール配信システム WiLL Mail」

 ASPICクラウドアワード2015

 次世代メール配信システム WiLL Mailは、メールマガジン等のメールの大量高速配信業務における数々の革新的な機能を評価され先進技術賞を受賞いたしました。

 

ASPICクラウドアワード2015 賞状 ASPICクラウドアワード2015 表彰盾

 

運用の効率化に必要な機能として、レスポンシブデザイン対応HTMLメールエディタをはじめ、スマートフォン対応に欠かせない独自の「スマートリンク機能」や12種類のグラフを装備する実用的な分析機能など、他にはない先進的な機能を多数搭載している点を評価して頂きました。 

 

株式会社サパナでは、今後もお客様に感動をつたえる理想のアプリケーションシステムを追求し開発を行ってまいります。 引き続き何卒ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

関連情報

・ASPICについて

・「第9回ASPICアワード2015」について