HTMLメール配信

WiLL Mailは、HTMLメールの作成・配信が可能です。画像挿入、文字装飾、自由なレイアウト作成など、視覚的に訴求力の高いメールを配信することができます。

誰でも直感的に利用できる
HTMLメール作成エディタ

専用のHTMLメール作成エディタを使えば、HTMLやデザインの知識が無くても、
直感的な操作でメールの作成・配信が可能です。

HTMLメールの制作例

WYSIWYG編集機能

メール内の文字入力・編集・装飾は、多くの方が使い慣れている、ワードやブログの編集画面等にも採用されている、WYSIWYG編集画面で行います。直感的な操作で簡単にメールコンテンツを作成することができます。

コンポーネント機能

HTMLメールのレイアウト作成は、画像・テキスト・ボタンなど、特定の機能を持ったコンポーネントをドラッグ&ドロップで、メールの作成画面に配置して行くだけで完成します。

コンテンツ分割機能

各コンポーネントは、1列・2列・3列・4列にワンクリックで分割・統合することができ、必要に応じてコンテンツを増やしたり、減らすなどの操作を簡単に行うことができます。

コンテンツコピー機能

作成したコンテンツはワンクリックでコピーできます。利用頻度の高いコンテンツは、Myコンポーネントに登録し、いつでも読み出すことが可能です。コピー機能を上手く活用することでコンテンツ制作のスピードが大幅にアップします。

HTMLソースエディタ編集機能

プロ向けの機能として、HTMLエディタを使わずに、HTMLソースを直接入力してHTMLメールを作成・配信することも可能です。

HTMLメール作成・配信の流れ
かんたん4ステップ

STEP1:コンポーネント配置

必要なコンポーネントを配置して、HTMLメールのレイアウトを作成します。

STEP2:テキスト・画像登録

テキスト原稿、画像素材を各コンポーネントごとに登録します。

STEP3:カラー設定

文字色、背景色などを設定してHTMLメールのデザインを整えます。

STEP4:HTMLメール配信

テストメール送信・確認の上、配信スケジュールを設定すれば完了です。

より多くの閲覧環境に対応する
HTMLメール配信機能

デバイスとメーラーの組み合わせにより、ユーザーのメールの閲覧環境は多様化しています。
せっかく作成したHTMLメールも、受信者の閲覧環境より正しく表示できないケースは少なくありません。
WiLL Mailは、より多くの閲覧環境でHTMLメールを表示できるように様々な機能を備えています。

スマホ対応レスポンシブデザイン

HTMLメール作成エディタは、レスポンシブデザインに標準対応しています。スマートフォンでも表示が自動的に最適化されますので、スマートフォン専用にメールを作成する手間やコストを削減できます。

HMTLメールの配信プレビュー機能

PC、スマホ、フィーチャーフォンの画面サイズでHTMLメールを確認できるプレビュー機能を実装しています。実際にユーザーにメールを配信する前に、表示崩れ等の確認を行うことができます。

スマートリンク機能

HTMLメールが正しく表示されなかった場合の誘導リンクの設定が簡単にできます。Webブラウザ表示用のHTMLコンテンツは、HTMLメールを作成すれば、自動でWebサーバー上に設置されます。別途ページを作成する必要はありません。

マルチパートメール配信機能

HTML/テキストの2種類のメールを1つのメールとして配信し、「HTMLメール閲覧可能なユーザーにはHTMLメールを送信する」「閲覧できないユーザーにはテキストメールを送信する」という振り分けを自動で行い、ユーザーごとに最適なメールを配信します。

手軽にHTMLメールが配信できる
メールテンプレート

HTMLメールテンプレート機能

50種類以上の実用的なHTMLメールテンプレートをご用意しています。テキストや画像を差し替えるだけで美しいHTMLメールができあがります。

オリジナルのHTMLメールテンプレート登録機能

HTMLエディタを使って作成したHTMLメールをオリジナルのメールテンプレートとして登録することができます。あらかじめ企業ロゴ、ブランドカラー、利用頻度の高いコンポーネント等が入った、オリジナルテンプレートを利用することで、企業のブランドイメージに準拠した、統一感のあるメールを素早く作成することができます。

活用方法一覧