ここまで進化した、最新メールマーケティング 2015

4C


1.Consumer   消費者のニーズとウォンツの解明こそが商品である。
2.Cost      価格はコストの一部で消費者は商品の価格だけではなく購入コスト、時間コストを費やしている。
3.Convenience  場所ではなく買い易さが大切。
4.Communication 広告は売り込むのではなく納得させること。