メルマガ配信エラーも
デバイス毎や要因毎に分析が可能

配信したメールの配信数、エラー件数、エラー率、エラー内容などを監視・分析することができます。

エラー分析結果一覧画面
エラー内容一覧画面

エラーアドレスの配信停止処理

アドレス間違いや受信拒否など「継続的な配信エラー」を起こすアドレスは自動的に配信停止処理を行い、配信リストのクリーニングを行います。

※PCアドレスは連続3回、携帯アドレスは1回で配信停止処理を行います。

point

配信エラーのメールを送り続けると、インターネットプロバイダーや携帯キャリアから迷惑メール業者だと判定され、大量メール配信時にメールの遅延や不達を引き起こす原因となります。
・エラーメール処理の仕組み
・エラーメールについて